花粉の時期はお肌も敏感になりやすい



笹塚・幡ヶ谷フェイシャル&リラクゼーションkurumu(くるむ)のブログをご覧くださりありがとうございます。



みなさま、花粉症は大丈夫でしょうか?


昨年花粉症デビューしてしまった私・・・

薬を飲んでも鼻づまりで息苦しくて眠れない

昨年はずっと寝不足でした



今年は昨年ほどではないですが

目や鼻のかゆみがあります。



そしてやはりこの時期はお肌も敏感になりやすいですね。


いつもは感じないかゆみを感じたり・・・

いつもとは違う赤みを帯びたり・・・










敏感のサインは


「いつもと何か違う」 と感じるところにあります。




お肌が敏感ということは

バリア機能が低下しているということ


大気汚染や紫外線など

外からの刺激を受けやすい状態です。



敏感状態になったときは

★スキンケアアイテムを減らす

★摩擦を減らす

★熱を減らす

★時間を減らす

の「4つの減らす」を行ってください。


 

◎敏感状態のお肌はたくさんのアイテムの使用が負担になります。

 化粧水とクリームのみなど最低限のアイテムに絞ります。


◎クレンジングや洗顔をいつも1分おこなうなら30秒に時間を減らします。


◎力加減もいつもより優しくし摩擦を減らします。


◎洗い流す温度もいつもより下げ、お肌に与える熱を減らします。

32度くらいが理想です。(やや冷たい寄りのぬるめです)













 お肌が敏感な状態になったときはまずは鎮めることが第一優先。


「4つの減らす」を覚えていてくださいね。




これから一気に紫外線が強くなります。

うっかり日焼けをしてヒリヒリしているお肌にも

この「4つの減らす」で鎮静してくださいね!

♥最後までお読み頂きありがとうございました。


片岡なつ子






【初回限定】オーダーメイド体験 120分コース

通常12,000→10,800円

コース内容:全身トリートメント+フェイシャルエステ+ヘッドマッサージ

(ご要望に応じて内容を変更することもできます)

※おひとり様一回限り

詳しい内容・ご予約は こちら>>>


© 2023 by Ray Klien. Proudly created with Wix.com