身体の循環を良くして感染症を防ぎましょう!


緊急事態宣言が延長されましたね。 わたしたちができることは感染を広げないように、 各自できる行動をすることですね。 本当に一日も早く日常に戻れることを切に願います。

感染を防ぐためには 1.ウイルスを体内に入れない これは、マスクやうがい・手洗いの徹底ですね。 2.循環を良くする 循環とは、血液循環のことです。 血液の中には ・酸素や栄養を運ぶ赤血球 ・病原体や細菌と戦う白血球 ・止血をする血小板 ・血液の「水」の部分にあたる血しょう があります。 そして、なんと血液は20秒で全身を1周するんです。

つまり20秒に1回、白血球が病原体がないか全身のパトロールをしているのですね。 ありがたい話です。 では、循環が悪くなったらどうでしょう? 白血球のパトロールが遅くなるので、病原体が増殖しやすくなります。 あと赤血球が運ぶ酸素や栄養も、各細胞に届くのが遅くなりますね。 そうすると、熱(エネルギー)やたんぱく質も作られにくくなります。 さらに、卵巣などから分泌されるホルモンも血流に乗って全身に回ります。 脳からの命令で分泌されたホルモンがうまく身体に回らないと、 ホルモンバランスも崩れますね。 このように、血液循環が悪くなるだけで 身体全体のバランスが崩れてしまうのです。 そして、「疲れやすい」 「食欲がない」など 免疫力の低下につながります。

デスクワークでずっと座りっぱなし、 お酒やカフェインの入った飲み物をよく飲む、 水をあまり飲まないなどの原因で血液循環は悪くなります。 本来であればオイルマッサージやタイ古式マッサージで全身をほぐして

循環を良くしてさしあげたいところですが、今はなかなかそうもいきません。

人の少ない時間帯にウォーキングをしたり、ストレッチを習慣にしたり、 できる運動を取り入れてみてくださいね。 お水は1日1.5リットルくらいは飲むように心がけて、 お酒やコーヒーを飲んだ時は同量のお水を飲んで身体の水分不足を防ぎましょう。

ウイルスを体内に入れない 循環を良くする を心がけて、今の困難を乗り越えましょうね!


そして今の状況が落ち着いたら

ぜひサロンでトリートメントを受けて

お身体をほぐしてくださいね。


最後までお読みいただきありがとうございました。

片岡なつ子

© 2023 by Ray Klien. Proudly created with Wix.com